医療法人社団 筑陽会 こひなたクリニック
一般皮膚科

皮膚科(保険診療)

皮膚科一般

湿疹、皮膚炎、虫刺され、あせも
ニキビ、しみ、脱毛症、巻き爪
水虫(足白癬、爪白癬)
尋常性乾癬、掌蹠膿疱症、尋常性白斑
いぼ、うおのめ、たこ
単純ヘルペス、帯状疱疹
褥瘡(床ずれ)、皮膚潰瘍、火傷 など

アレルギー外来

各種アレルギーの原因検査と治療。
パッチテスト:接触性皮膚炎(かぶれ)、金属アレルギー
血液検査:アトピー性皮膚炎、食物アレルギー、花粉症、薬剤アレルギー

小児皮膚科

乾燥肌・アトピー性皮膚炎・おむつかぶれ・虫さされ・とびひ・いぼ・みずいぼなど

光線療法

当院では、ナローバンドUVBをはじめとした紫外線治療を、掌蹠膿疱症、乾癬、白斑等に行っております。

皮膚科(自費診療)

しみ治療

各種美白剤(高濃度ビタミンCローション、トラネキサム酸クリームなど)をご用意しております。皮膚科専門医の指導に基づく安全な方法で美白を。

サプリメント外来

安全で効果的なサプリメントを体質症状にあわせてお選びします。

脱毛症外来

AGA(男性型脱毛症)の治療のご相談を承ります。
また女性のエイジングによる薄毛、まつ毛の育毛にも対応いたします。

当院で可能な検査

アレルギー検査

ダニ、ホコリ、食べ物などに対してアレルギーがあるかどうかを調べる血液検査を行っています。
アレルギーの原因物質は心当たりの無い事も多く、そのような方には代表的なアレルゲン36種類をセットにしたMAST36検査がおすすめです。
またアレルゲンを試験的に投与するチャレンジテストは当院では行っておりません。
薬剤アレルギーについては、血液を採取し疑わしい薬剤と併せて提出して行う薬剤によるリンパ球刺激試験(DLST)で検査が可能です。
平日のみの受付となります。

顕微鏡検査

患部の皮膚表層を採取して、カビやダニがいるかどうか顕微鏡で調べます。

パッチテスト

接触性皮膚炎(かぶれ)や薬疹の原因を調べる検査です。
原因と思われる化粧品、金属試薬、処方薬などを塗ったシートを
腕の内側または背中に貼り皮膚の反応(紅斑・水疱の有無)を判定します。
貼ってから48時間は入浴ができませんので、夏季(7~9月)は行いません。
なお金属アレルギーについては、テスト可能な金属が限られておりますので、受診時にご相談ください。

ダーモスコピー

ダーモスコープとよばれる特殊な拡大鏡を用いて、皮膚の腫瘍やほくろが悪性のものではないかどうか詳細に観察する検査です。

紹介先病院

当院では近隣の総合病院と連携して地域医療を行っております。
専門的な検査が必要な場合には、最適な医療機関をご紹介させていただきますのでご相談下さい。

医療機器

  • 紫外線治療装置(ナローバンドUVB)
    アイコン

    紫外線治療装置(ナローバンドUVB)

  • 液体窒素
    アイコン

    液体窒素

  • 顕微鏡
    アイコン

    顕微鏡

  • 電子カルテ
    アイコン

    電子カルテ

PAGE TOP
  • 医療法人社団筑陽会 こひなたクリニック
  • 〒112-0006 東京都文京区小日向4-6-22 アセント茗荷谷ビル8階
  • TEL:03-5395-5072